正直絵がアレだけどめちゃくちゃ面白い同人RPG 8選

同人ゲーム

※18歳未満閲覧禁止

こんにちは。

今日も個人的おすすめ同人ゲームの紹介します。

今回は絵が正直微妙…いやぶっちゃけ下手、でもゲームはめっちゃ面白い、みたいな作品をピックアップ。

この同人ゲーム界、絵が描けなくてもゲームは作れる、面白ければおkが許される世界です(コンシューマーで絵が下手だとクッソ叩かれる)。

「俺は絵が下手だけどゲームは超面白いから!やってみればわかるから!」と意欲的な作品がたくさんあります。

なかには開き直って絵をなくして他で表現したりとアイデアが光る作品もあったり。

そういった隠れた名作を見つけるのも同人ゲームの楽しいところです。

そうは言っても絵が微妙だといくら評価が高くてもパッケージ画像でスルーされやすいのも確かなわけで。

そんな絵のせいで初見スルーされがちな名作の後押しをしたいと思った次第です。

てなわけでどうぞ。

アモル魔法学園

アモル魔法学園

シナリオA エ〇SSS ゲーム性A

サークル「みじいし」の作品。

まずはこれ。

ヤバいくらいエ〇いRPG、ただし寝取られ、いやむしろ寝取らせ

珍しい魔法の才能を持つ主人公と幼馴染。

そんな魔法使いは能力を高めるため、魔法学園に通うことを義務付けされているので
2人で魔法学園に通うことになるが……

魔法を強くするのはお約束のアレなわけで、生徒たちはいつでもどこでも誰とでもいたすことが大推奨という貞操観念とか倫理観とかぶっ飛んだ学園が舞台の作品。

現代風の学園で4人の男と3人のヒロインでとっかえひっかえ、道端のモブでもOK、

ヒロインと付き合ったのに普通に他の男とやってたり、むしろやるように指示したり、やばすぎ。

絵がアレだけど独特の世界観とテキストで一部では人気のサークルです。

絵はまあ、ぶっちゃけ下手だけどその分ドットアニメが多めにあり、あまり気になりません。

アモルは6作出てる内の4作目だけど、これが一番完成度高いし、続きものでもないので超おすすめ。

他作品も全部超おすすめ。

錬金ファンタジー

2作目、味のある絵だなぁ、となんとなくプレイしてみたらあまりのシナリオの狂いっぷりに驚愕した作品。

こいつはすげえサークルがきたもんだと戦慄した、当時はそんなに認知されてなかった寝取らせものだったので余計衝撃だった思い出。

メニミス

3作目、前作をかなりパワーアップさせた作品、絵もちょっと上手くなった。

前作はヒロインのキャラがちょっと弱かったがこれは強い。

強すぎてこれ以降の作品にも出てくる(そして寝取られる)。

かなりおすすめ。

ルクスリア遺跡

アモルの次の5作目、アモルは複数ヒロインが出てくるタイプでこれは単体ヒロインタイプ、メニミスの純粋パワーアップ版。

相変わらずの寝取らせゲーだけど、主人公の男が無口無個性系なのであんまり寝取らせ感が無く、普通のヒロイン落ちゲー感がある。

それでもかなりおすすめ。

傭兵団NTR

最近出た新作、かなりボリュームがある寝取り寝取らせ浮気RPG。

男もヒロインも多いアモルタイプの作品。

これまでの(アモル除く)キャラがいろいろ出てくるので全作品やってるとかなり楽しめる集大成的な作品。

でも世界を広げすぎたためか、要所要所で(これ実装をあきらめたんかなぁ)てところが目につく、ぶっちゃけアモルの方が完成度高かった。アプデに期待。

NTRハウス

NTRハウス

シナリオB エ〇SS ゲーム性A

なんか妙に癖になるNTRゲーム。

3Dダンジョンをクリックで進んで配られたカードで戦うカードゲーム風RPG。

初期に決めた職業によってプレイングがまったく変わるので何気にやりこめる。

まあ、そこは置いておいて、みんな大好きNTRゲーです。

パっと見絵がアレですが、やってみると微妙にハマるゲーム性と妙に味のある絵、シチュエーションの妙が非常に癖になる作品。

ファンも多い。

この感覚はやってみないとわからないが、やってみると何故か作者を応援せずにはいられない不思議な魅力がある。

村娘のNTR冒険

いろんなジャンルでゲームを出していたが、この作品で方向性が固まる。

NTRハウスの前身でカードゲーム部分はほぼ一緒。

幼馴染と冒険に出て、負けると敵に捕らわれ救出が遅れると…という安定のNTR作品。

全体的に絵はアレだがメインの立ち絵は結構見れるのでいける。

Hな酒場へようこそ

ハウスの次作、RPG要素を無くしてシミュレーションに力を入れた作品。

酒場を経営しながらヒロインが間男にとられないように頑張る話、相変わらず妙に面白い。

このころからNTRゲー好き御用達サークルとして認知し始め売れてきた。

タイムループNTR

最新作、シミュレーション路線。

いろいろあってタイムリープできるようになった主人公が恋人がNTRれるたびにタイムリープする話。

貞操観念くるった学園もので面白い。

2/15までサークル全作品30=50%OFF

精霊と小鬼の物語

精霊と小鬼の物語

シナリオS エ○SS ゲーム性C

サークル「エンタングルメント」の作品。

この絵の具合で面白さがわかるようになったら上級者。

かなりエ○いNTRゲー。

主人公が必死にダンジョン潜ってる間にヒロインがどんどんキモイオヤジに落とされてく話。

シナリオがなかなか良く、幸せからの絶望とか、世界観の設定とか面白い。

反面RPG部分がかなり難しい、アプデで緩和されたが特に面白くもないダンジョンを必死に攻略してご褒美にNTRる感じ。

お話はいいのでぜひプレイしてみてほしい。

水晶物語

水晶物語R

水晶物語外伝 覚醒

シナリオA エ○S ゲーム性A

(絵が)上手いっちゃあ上手いんだけど、方向性が子供向けアニメ寄りというか、藤子○二雄というか、独特すぎる路線を行くサークル「・工房」の作品。

こんな絵柄だけどがっつりNTRゲーでギャップが凄くて妙に興奮する。

無印水晶物語はセクハラでじらしまくって最後の最後でやっとNTR、みたいな一般RPGを意識した作品で正直微妙ですが、続編の外伝がかなりの良ゲー。

外伝のための無印まである。

こういうエ○とは無縁そうな絵柄でのエ○が好きな人、
し○かちゃんが寝取られるシチュに興奮する人におすすめ。

Busters 二つの世界

これも良いNTRゲー。

RPGとしても難易度高いけど面白い。

CONFUSIONWORLD

CONFUSIONWORLD

シナリオA エ○S ゲーム性A

サークル「にぃみぃ団」の作品。

下手ではないのだけど、クセのあるかわいらしい絵柄のRPG。

こんな絵柄なのに業の深いNTRゲー&ボテゲー。

貞操観念狂った世界で自由に行動できる。

フルコンプしようと思うとかなり大変でボリュームある。

ここのサークルは普通の女主人公RPGとNTRRPGの2種類に分けられている。

しかし女主人公の方は正直めちゃくちゃ普通。

普通過ぎてやんなくていいレベルだがNTRRPGは一転してかなり面白い。

SUPERIOR STONE

CONFUSIONWORLD

進む先にあるもの

浮島の生活

の4つがそう。

でもやってることだいたい同じなので、どれかをプレイして気に入ったら他もやってみるのがいいかも。

Nettle Pain ~運命の選定~

Nettle Pain ~運命の選定~

シナリオA エ〇SS ゲーム性A

サークル「アグノーストス」の作品。

絵が下手っていうか絵無しのドットアニメRPG。

個人的ナンバーワンNTRRPGサークル「はなたか」の作風をリスペクトしまくったサークルの作品。

この作者、あまりにもリスペクトしすぎたあまり、一作目にほぼ丸パクの作品を作って炎上。

CUCKOLD RPG 寝取られた幼馴染-ティリアは従順性奴隷- パク

NTRPG 寝取られたティリス -幼なじみはビッチな肉便器- られ

はなたか氏が消息を絶っていたため、てっきり「あれ?サークル名変えてリメイクしたのかな?」って思ったほどのパクり具合、まあ同人なんで、2次創作と言えなくもないんですが……

そんなやっちまった1作目と打って変わって、2作目からは普通にオリジナルの良作を作って名誉挽回。

随所にはなたかテイストが入っていて、どんだけ好きなのよと呆れるほどの再現度。

最初からこれをやっていれば…

なんだかんだ言っても現在活動停止しているはなたかを継ぐものとして非常に期待しているサークル。

新作もコンスタントに出してくれるため、個人的にめちゃくちゃ応援してる。

はなたかに比べると若干もの足りなさがあるけど、だんだんクオリティが上がってきてて良い。

1作目以外全部おすすめ。

Spiral Legend

Spiral Legend V

シナリオSS エ○S ゲーム性S

サークル「Expiacion」の作品。

絵どころかドットアニメもないRPG、立ち絵やアイコンは素材。

シナリオとゲーム性に特化しまくった作品、まるでスーファミ時代のRPGのようなプレイ感。

かなり長大なシナリオ、個別のヒロインルート(大体3人)さらにNTRルートも完備で攻略に50時間はかるくかかる。

シナリオで勝負してるだけあってお話は面白い。

エ○は黒画面でテキストと効果音が流れるだけだが、文章が上手いのでかなりエ○い。

しかもヒロインとの関係性をかなり丁寧に書くのでNTRた時の喪失感半端ない。

絵さえあれば天下取れそうと思うくらい良く出来てるゲームなので、興味あったらプレイしてみて欲しい作品。

5まで出てるけど3以降がおすすめ。

くのイチ忍法帳

くのイチ忍法帳 第二幕 ~檻の中の女の子~

シナリオB エ○SS ゲーム性S

サークル「メフィスト☆」の作品。

同人RPG初期に「絵がドヘタだけど面白いものは面白い」の代表格として君臨してたサークル。

絵はマジでアレだけどゲームとして面白く、エ○も不思議とエ○いというある種伝説的ゲーム。

下手なりに演出とかいろいろ考えて真剣に面白いゲーム作ってるなぁと感じる。

過去から順番に見ていくと絵柄を試行錯誤してる(時々迷走してる)のがよくわかる。

シリーズは同じ世界で、この「くのイチ忍法帳」が本流。

他の主人公に移っても次回でそのキャラが仲間になったりして、後半になるとキャラがめちゃくちゃ増えてけっこう辛い。

けっこう愛されていたサークルだけどもう5年くらい新作出してない。

正直絵がアレだけどめっちゃ面白い同人RPG

さて、ここまで紹介してきましたがお気づきでしょうか……

NTRものばっかりじゃねーか!

絵が下手でも許されるのがNTRというジャンル……!

NTRものはヒロインの顔の可愛さというより、ヒロインとの関係性とかシチュエーションとかシナリオで補完できるから……!

純愛もので絵が下手だとあんまやる気しない。

凌辱もので絵の下手な人って、とんでもないリョナ野郎の可能性がなぜか高いし、白目剥いてるしある意味ホラー。

となるとやっぱりNTRになるわけで。

……はい、ぼくが好きなだけです。

まあそんなわけで紹介してきました「絵が微妙だけど面白いNTRRPG」

諸兄も自分だけのお気に入りサークルを見つけてみましょう。

というわけで今回はこの辺で

ではまたノシ

他シリーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました