楽天モバイルがAQUOS sense3 liteとOPPO A5 2020が実質タダで手に入るキャンペーンを開始【比較】

モバイル

こんにちは。

6月の楽天モバイルは攻めに攻めまくり業界でもかなり話題になり、他社も対抗策を緊急で打ち出すほどの衝撃を与えました、詳しくはこちら↓

miniの方は終わりましたが、galaxyの方の15,000ポイントバックキャンペーンは今も継続しつつも

ネット契約の3,000ポイントと手数料3,300ポイントは6月いっぱいで終了、祭りが終わった感とともに、またなにか仕掛けてくるだろうと様子見をしていました。

そして半月たった今日(7/15)、新たに楽天モバイルが仕掛けてきました。

それが今度は「AQUOS sense3 lite」と「OPPO A5 2020」が実質タダで手に入るキャンペーンです!

なん……だと?

ad




実質タダで手に入るキャンペーンが機種を増やしてカムバック

前回は対象のスマホと同時に回線契約すると、スマホ代の大部分がポイントで戻ってくる、さらにWeb契約+手数料還元で最終的にはポイントが購入費を上回り、実質タダ以上で最新スマホが新品で手に入る、そして1年間通信量無料というやりすぎキャンペーンでしたが、

このキャンペーン、galaxy A7限定という欠点がありました。

それが今回、前回の内容に加えて「AQUOS sense3 lite」と「OPPO A5 2020」も対象になって帰ってきました。

え、ちょっとまって?OPPOとかいうのはまあいいとして、AQUOS!?

何を隠そう僕は携帯はSHARP製しか使ってこなかったAQUOS信者、今使ってるのも前の世代のAQUOS sense2 lite、そんな僕にこのキャンペーンはクリーンヒット。

だがすでに楽天miniを購入してRakuten UN-LIMIT枠を使ってしまったんじゃが!?(1年無料は一人一回線まで)

どうするよ、mini契約したばかりだけど解約してええんか?

ポイントまだきてないんだけど?

ああああどうすれば!

(;゚∀゚)=3ハァハァ……とこのようにAQUOS信者を多く抱える日本国内、このキャンペーンは前回以上にヤバい予感。

マジどうしよ……

※追記 ラインナップにRakuten miniも追加されました

スペック比較

まあそれはそれとして、機種にこだわりのない人向けにスペック比較表でも作ってみます。

対象はgalaxy A7、AQUOS sense3 lite、OPPO A5 2020。

ちなみにgalaxyは韓国、AQUOSは日本(正確には台湾企業の子会社化したので違うような気もするけどSHARP自体は日本企業なので日本)、OPPOは中国です。

  galaxy A7 AQUOS sense3 lite OPPO A5 2020

価格

17,000

29,819円
23,619円

26,182円
→20,019円
ポイントバック 15,000ポイント
20,000ポイント
20,000ポイント
サイズ 約159.8 x 約76.8 x 約7.5 (mm) 約147 x 約70 x 約8.9 約163.6 x 約75.6 x 約9.1
質量 約168g 約166g 約195g
ディスプレイ サイズ / 種類
約6.0インチ / AMOLED

解像度 FHD+ / 2,220 × 1,080
サイズ / 種類
約5.5インチ / TFT

解像度 FHD+ / 2,160 × 1,080
サイズ / 種類
約6.5インチ / TFT

解像度 HD+ / 1,600 × 720
連続待受時間(LTE) 約269時間 約910時間 約450時間
連続通話(通信)
時間(LTE)
約27時間 約48.8時間 約33時間
CPU Samsung® Exynos™ 7885 / オクタコア 2.2GHz + 1.6GHz Qualcomm® Snapdragon™ 630 / オクタコア 2.2GHz + 1.8GHz Qualcomm® Snapdragon™ 665 / オクタコア 2.0GHz + 1.8GHz
OS Android™ 9 Pie Android™ 9 Pie Android™ 9 Pie
内部メモリ(RAM / ROM) 4GB (RAM) / 64GB (ROM) 4GB (RAM) / 64GB (ROM) 4GB (RAM) / 64GB (ROM)
メインカメラ(外側) 約2,400万画素 (広角) + 約500万画素 (ボケ) + 約800万画素 (超広角) 約1,200万画素 約1,200万画素 (カラー) + 約800万画素 (超広角) + 約200万画素 (ポートレート) + 約200万画素 (モノクロ)
フロントカメラ(内側) 約2,400万画素 (広角) 約800万画素 約1,600万画素
バッテリー容量 約3,400mAh 約4,000mAh 約5,000mAh
ワイヤレス充電 非対応 非対応 非対応
おサイフケータイ / NFC 非対応 / 対応 対応 / 対応 非対応 / 対応
防水 / 防塵 非対応 対応 (IPX5 / IPX8 / IP6X) 非対応 / 対応 (IP5X)
生体認証(指紋 / 顔) 対応 / 対応 対応 / 対応 対応 / 対応
VoLTE(Rakuten, docomo, au, SoftBank) 対応 / 対応 / 対応 / 非対応 対応 / 対応 / 対応 / 対応 対応 / 対応 / 対応 / 非対応
Wi-Fi規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac IEEE802.11 a/b/g/n/ac

IEEE802.11 a/b/g/n/ac

テザリング(Wi-Fi) 10台 10台 10台
SIMタイプ nanoSIM nanoSIM nanoSIM
付属品 ACアダプタ / Micro USBケーブル / クイックスタートガイド / SIM取り出しツール / OTG対応USB変換アダプタ ACアダプタ / 保証書 / クイックスタートガイド クリアケース / 保護フィルム(貼付済み) / ACアダプタ / USB Type-Cケーブル / 3.5mm イヤホン / 安全ガイド / クイックスタートガイド / SIM取り出しツール
楽天モバイル公式サイトより

こんな感じ、小分けして見てみましょう。

ディスプレイ

OPPAはデカくて重い割には解像度が劣りますね、他は似てますがAQUOSの方が少し小型かな?

galaxy見たことあるけどかなり大きかった、それよりデカいってどうなっているのか……

気になる人は電気屋でもいけば確認できると思います。

バッテリー

長持ちを売りに出してるだけあってAQUOSが圧倒的、以外とgalaxyが持ちが悪い。
中国製のOPPAのバッテリーサイズが大きいのが気になってしまうけど、多分問題ないでしょう、多分。

CPU

galaxyは独自のCPUを使ってます。数字で見るとAQUOSが一番ですが、まあここまでくると誤差の範囲

メモリ

どれも4G/64G。この値段レベルの標準といったところ、これだけあれば十分。

カメラ

カメラ機能を前面に押し出しているgalaxyが頭抜けている印象。OPPAもカメラを売りにしてるけどAQUOSと多分同程度、AQUOSの詳細が書いてないのでわからないけどそんな変わらないと思う、そもそもここまでくると素人にはわからん。

カメラ機能は以前は各社が競ってインフレしていたけど、最近は写真を見るのがSNSなどが中心になり、紙に印刷とかする機会が減り、高画質はむしろ容量の無駄、という風潮があるので

SNSでしか写真見ないって人はそこそこで満足して、値段を抑えた方が良さげです。

各種お得機能

各種ワイヤレス充電非対応、生体認証対応。

そしてAQUOSはおサイフケータイ、防水防塵対応。

素晴らしい。

これこそが日本のスマホ、ビバガラパゴス。

なんで海外製はこの機能を軽視するのか、まあおサイフは日本でしか浸透してないのでいいとして、

防水は付けるべきじゃないか?むしろ海外の方が水に濡らしそうな印象なんだけど。

この機能があるから僕は日本製以外選べれないんだよなぁ

他通信系

VoLTEというのは、対応したキャリア同士なら通話がクリアになり超高音質になるというもの。

これを見るとAQUOSは完全対応しているが他二つはSoftbankは対象外、なんでや……まあ電話しない人やそこまで音質気にしない人はスルーしていいでしょう。

Wi-Fi規格やデザリング数はどれも同じ、基本的にこの辺は特殊な使い方する人以外はスルー。

SIMサイズはどれも「nanoSIM」注文する時にSIMサイズを指定する箇所があるので間違えないようにしましょう。

付属品

AQUOSは最低限、充電器と簡易説明書。galaxyはそれに加えてスマホとUSBを繋ぐ変換ケーブル付き、普通に店に売ってるけど、有るとなにかと便利。

OPPAは……付け過ぎィ!

充電器と簡易説明書以外にも、ケース、保護フィルム、果てにはイヤホンまで付いてくる、これだけで5千円くらい超えそうだ。まあケースとか日本だと探し辛そうだしあれば助かるけども。

比較終了

そんなわけで比較してきましたがどれがいいですか?

僕はAQUOS信者なのでAQUOSしか目がいかないですが、他のもまあ悪くないですね、

しいて言うなら、総合力と電池長持ち、ガラパゴス機能のAQUOS。

カメラ特化のgalaxy。

OPPAは、うーん……中国製が好きな人なら?正直galaxyの下位互換、防塵機能付き。

といったところ。

。。。。。

AQUOSでいんじゃね?

国内だとiPhoneの次に売れてるみたいだし。

みんなAQUOS持とうぜ!AQUOSはいいぞ!

【まとめ】楽天モバイルがAQUOS sense3 liteとOPPO A5 2020が実質タダで手に入るキャンペーンを開始

そんな超魅力なAQUOS sense3 liteが実質タダで手に入るこのキャンペーン。

期限は8月5日まで。

※追記 だったけどいつのまにかしれっと無期限に延長されてた

これは見逃せない、というか今めちゃくちゃmini解約したいんだけど!?

ああ~過去の自分に教えてやりたい。

まだRakuten UN-LIMIT契約してない人は幸運です、マジで。

僕だったらこの情報見た瞬間に契約してます、うぅ……

ちなみに300万名まで先着で1年間無料となってますが、最近100万人突破した、とニュースになってました。ちょっと経ってるので多く見積もって現在150万人。

まだまだ余裕ありそうですが3ヶ月でこれだけなので、口コミとかが広がることを考えると、あまり悠長にしない方がいいでしょう。

また次のキャンペーンを狙うというのもありですが、それも博打ですからね……

まあ僕のようにmini買って後悔する人もいるでしょうが(mini自体はいい商品です、ただ回線が一人一つなのが問題)

今回の機種に魅力を感じたなら今を逃す手はないでしょう。

今回のこれはほんと全力でおすすめします。

とりあえず一度公式サイトを見てみるといいと思います↓

楽天モバイル

僕はこのmini解約できるなら解約します、が今サポート激込みで全然つながらんのよな……

あ、それともし契約に進むなら僕の紹介コードを入力すればさらに2,000ポイント入るので(ついでに僕にもポイントが入る)、使ってくださいお願いします。

SNUSmEKtERZX

そんなわけで、また楽天モバイル情報があれば書きます。

でわノシ

注意

ポイント還ってくるといってますが、実際にポイント付与されるのは3ヶ月後とかです、忘れたころに入ってくるので気長に待ちましょう。

追記

サポートに繋がったので聴いてみたら今のmini解約しても1年無料は復活しないとさ(´・ω・`)ガッデム

タイトルとURLをコピーしました