毎月の携帯代が高すぎる問題、実は簡単に解消できます

モバイル

毎月の携帯代、あまりの高さにまいってしまいますよね

でも大丈夫、世の中には毎月の携帯代を1000円代に抑える方法があります。

しかも誰でも出来て、詐欺でもなんでもない真っ当な方法で.

それは

格安スマホを使う

ということです。

そんなわけでざっくりと説明したいと思います

格安スマホのススメ

格安スマホ、または格安SIMといいます

正式には格安SIMですが、SIMってなんぞやという人が多いので格安スマホといいます

以前からネットに詳しい人やPCに強い人は

いち早くその圧倒的利便性に気づいてとっくに格安スマホみ変えていることと思います

最近ネット外にも進出してきて名前を聞いたこともあるのではないでしょうか。

月の携帯代が圧倒的に安くなるにもかかわらず、なぜまだそんなに広まっていないのか

それはよくわかんないから

知ってみれば全然たいしたことないので、この記事を最後までみて格安スマホ体験をしてみましょう。

知っていて迷っている人や、最近興味を持って調べている人はその時間が非常にもったいないのでさっさと移行しましょう

時間かけても何もいいことがないどころかお金の浪費ですからね^^

少々長いですがお付き合いください

ちなみに僕は楽天モバイルという格安SIM会社を愛用しているので

それをもとにおはなしします。

なぜ多くの人は移行に消極的なのか

格安 スマホ は大手キャリア(SOFTBANK、au、DoCoMoのこと)との違いはだいたい

  • 料金の違い
  • サービスの違い
  • 速度の違い
  • 知名度の違い

こんなところです、では一つずつ解説していきましょう

料金が安い、とにかく安い

格安 スマホ は大手キャリアに比べ月額料金がめちゃくちゃ安いです

僕の場合だと以前は節約しまくって月9,000円払ってましたが、

今は1,250円です

7,750円差です、年だと12×7,750=93,000円……

え、93,000円も無駄に払ってたの⁉

自分で計算して驚きなんですが

ここで多くの人は思います

「そんなに安いはずがない」

「最初のうちだけでそのうち高くなる」

「他に何か払うシステムがあるに違いない」

「よしんば本当に安くても大きなデメリットがあるに違いない」

とか

まあ多くの詐欺対策を学んできた日本人なら疑うのは仕方ないですな

でも実際に5年間使ってる僕が保証します

マジで1,250円

5年間変わらず1,250円です

もちろんオプションとかいろいろ付けることで多少は上がりますが

オプションなんぞ不要、通信出来れば十分って人はほんとうに安くすませれます。

安い=正義

僕は当時(今も)ド貧乏で毎月携帯代が辛くて辛くてしょうがありませんでした

なんとか安くならないかと通信頻度を減らしたり、なるべく自宅のWi-Fiをつかったり

それをあざ笑うかのような容赦のない徴収

売れない音楽家一本でやってた時は収入のない月もありましたから、毎月恐怖でした。

そんなある日格安 スマホ の存在を知りました

やはり最初は疑ってました、なにか穴があるんじゃないかと

疑ってとにかく調べました、自分の周りには使ってる人いなかったですし

そして【楽天モバイル】 を見つけました

僕は結構楽天びいきです、通販で利用はもちろん、なんならクレジットカードも楽天カード

です

このカード、ポイントがめっちゃたまる上に当然のことながら他の楽天サービスと相性が良いのです。

なので

(もし使うなら楽天モバイルか…でも本当に大丈夫なのか?)

疑いました、しかし僕はすでに楽天信者だった!

(楽天なら大丈夫!)

チョロすぎである

そしていろいろ手続きをして、無事移行完了しました

使ってから思いました。

めっちゃ楽

何が?スマホの使いごこち?いやいや

月の支払いがめっちゃ楽

すごい解放感、すべてが解放されたような、重荷をおろしたような

ホッと息が楽になりました、これはぜひ経験してほしい。

もちろん警戒していた追加請求なんかも無し、ただただ安い

そして事前に調べてた時、デメリットなんかをつらつらと書いてあったサイトとかに言いたい、

安けりゃそれでいいんだよ!」

これ、注意点なんかも以下に書きますが、これが結局全てです

他のことは些事、ちっけぇ事です。

なんで安いの?怪しい……

安すぎるサービスはやはり警戒を呼びます

「携帯0円、でも使用料」が法外だとか

「無料講座を受けたあとに有料講座に誘導」されたり

日本人はその「安さの裏」をつねに警戒しています。

そんなわけで疑われている格安SIM業界ですが

大丈夫、ちゃんと理由はあります。

  • 通信局を他から借りている

格安SIM会社は通信基地を他の大手キャリア(SOFTBANK、AU、DoCoMo)

から間借りしています、レンタル料払うからちょっと貸して、という感じです。

なので格安 スマホ が全盛になっても大手キャリアにはレンタル料が入るので縮小はすれど潰れることはない、はず

動物、昆虫界の共生関係というやつですな、たぶん

メンテナンスとか維持費も大手任せなので、借り手はずっと安くすむわけです。

  • インターネット販売がメイン

基本的にインターネットサイトで契約の全てが事足ります

最近徐々に店舗を増やしてますが、ごくわずか

三大キャリアみたいに道を歩けばすぐ店舗みたいにポンポン乱立してないので

人件費とかいろいろ必要ないわけですね

  • サービスを自分で選ぶ

大手キャリアだとなんとかパックとか、なになにプランとかありますが

(楽天モバイルの場合は)通話とネットが出来る素の状態から

いろいろ修理とかセキュリティとかのサービスを足していくわけです

なので不要なものは全カット出来ます。

まあプラン売りもありますが、僕の場合は付属サービスにお世話になったことないので全カットですね。

だいたいこんな理由です、大したことないでしょう?

てゆうか格安 スマホ 頭良すぎというか、ちゃっかりしてるというか…

さて次はデメリットです。

格安 スマホ のデメリット

まあね、絶賛していてもありますよ、デメリット

でもね、結論から先に言わせてもらうと

安さの前には無しに等しい

です、ではいきます。

速度が遅い!!すこしだけ

格安 スマホ の存在を知りながら毎月の利用料に苦しんでいるにもかかわらず

かたくなに変えない人の多くはこれ言います

でも実際使っている僕が断言します。

全然気にならないレベル

です。

気になる人はオーディオマニアならぬ回線マニアです

そのくらい些細な差。ですが

そう言えるのは僕が楽天モバイルを使っているからかもしれません

検索すると詳細なデータが出てきますが

楽天モバイルは格安SIM会社の中では回線早い方

らしいので、多分資金力の差

ちなみに家などでWi-Fi使っているなら差なんてないです、

どれでも最速です

キャリアメールが使えない

キャリアメールとは

******@softbank.co.jpとか****@docomo.ne.jpとか

のメールアドレスです

これひと昔前はけっこう抵抗ありましたが今はlineが主流ですからあまり使わないですね。

androidの場合は最初にグールルメールであるGmailを作っているはずなのでそれを使えばいいのですが…

多くの人は覚えていません

というかこれからいろいろウェブサービスに登録する事が多くなるので

Gmailやヤフーメールを使った方がいいです

キャリアメールでいろいろなサイトに登録する人が多いですが

キャリア変えたら使えなくなるので危険です、さっさと変えましょう

メールの作り方はGmailやヤフーメールで検索してください、5分で出来ます。

Gmail作っておくとかなり便利なのでおススメですよ

まあそれはそれとして

電話帳は引き継がれますから、よくメールする人ならこちらからアドレス変えたことをメールすればいいですが、全然連絡とらない人にアド変教えるのが必要だけどおっくう

こんな人多いと思います。

でも大丈夫です、連絡とらない人はこの先もきっとずっと取らないし必要なら電話します

というかだいたいの人はlineやってるのでそっちでこと足ります。

ぶっちゃけそんないつ連絡がくるかわからない人のために毎月 7,750 円余分に払うとか無いです。

…なんだか言ってしまった感がありますがリアルです。

まあなにが言いたいかというと

「アドレス使えなくなるけど気にしないでね」

「Gmail作って今まで使ってたサービス(Amazonとか)登録しなおしてね」

ってことです。

設定とか自分でしないといけない

これもねー極度の機械音痴のひととかが苦手意識もって腰ひいちゃうんですよねー

たしかに初期設定とかは自分でしなくちゃいけない

でもあれ小学生でも出来ます

マニュアルがついてくるのでその通りに3、4ほど操作するだけです

たとえ書いてある用語は意味不明でも(例*****に******を入力)

そのアルファベットの文字列と同じところに同じ文字をいれればいいのです

日本語がよめればOK、もしわからなくなったら

楽天モバイル 初期設定 

とかで検索すれば一発です

気にする必要なし、わからなかったらグーグル、これで世の中生きていける。

通話料金が高い

これはよう護できないレベルで高い

普通に電話かけたら30秒20円です

楽天モバイルだと楽天電話アプリを使うと30秒10円になったりします

10分かけ放題プランとかあります

でも無制限とかはありません

なので電話大好きな人にはおススメ出来ません…

でもline電話とかは変わらず使えるので実質かけ放題ですね!

場所によっては音質ひどいですが、外で長電話する人も少ないだろうし

家でWi-Fi環境下なら快適です。

でも今までずっとDoCoMo使ってて愛着あるし…

そんなものは替えて一月後に吹き飛びます

僕もずっとSOFTBANK…いやJ-phone使ってました

初めてのケータイからj-phone、そしてシャープの本体

友達がみんなDoCoMoの中自分は J-phone

ショートメールが通じなかろうがiモードが使えなかろうがずっと J-phone を愛し続けていました

そしてボーダフォンになりSOFTBANKになり…

そんな10年近く共に歩んだ SOFTBANK(自分の中では J-phone )ですが

苦渋の思いで格安スマホのカタログみてたら…

あ、シャープの機種使えるじゃん(ポチー)

グッバイJ-phone (SOFTBANK)シャープはずっと使い続けます!

一月後の料金明細見たら完全に切り替えれました

実店舗がないから壊れたどうすりゃいいの?

町の電気屋とかにいけば直してもらえます

でもべつの方法もあります

詳しくは後で


以上デメリットでした

どうでした?気になることありましたか?

僕も最初「う~ん、まあ安さの前には仕方ないか…」

と思ってましたが、使ってみると

「全然不便さを感じない!てか安いことが全てを上回ってる!」

となりましたね。

移行するにもどうすりゃいいのよってことで、

取りあえず僕がおすすめする

楽天モバイルを例として契約までの流れをやってみます。

楽天モバイルがおススメな理由

まずはなんで楽天モバイルを押すかという理由から

取りあえず

  • 料金が安い

一番安いんじゃないかな?まあここまでくると100円200円の差ですが

安い理由は楽天会員だとさらに割引されるからです

大抵の人は通販するために楽天会員持ってるのでほぼ常時割引ですね

無い人は年会費も無いのでささっと作りましょう

さらに使っていくといつのまにかランクが上がっていつのまにかさらに安くなります(プランによる)。

  • 楽天ポイントが常に2倍

通常1倍で契約すると+1倍2倍になります

今までは+2倍でしたが2020年4月より1倍に下がります、ムムム…

まあ破格でしたからね

さらに楽天カードを持ってると+2倍になります

え?常時計4倍?大丈夫なの?

半端ないです、僕はこの時から通販はほぼ楽天を使うようになりポイントが物凄い勢いでたまる様になりました、うまい商売です

これは恩恵が大きいのでぜひ実感してほしいです

  • 会社の規模が大きい

もうネットワークサービスはどこ行っても楽天が参入しています

会社の規模が大きいという事はその分サービスがよかったり

はやりのものにすぐ対応してくれたり常に最先端を行ってくれます

安心して身を任せられます。

あとは先ほど書いた速度が比較的はやいとかいろいろありますが

楽天のサービスにどっぷりはまるほど恩恵は増えていく感じですね、楽天で変わりがきくサービスがあるなら乗り換えて楽天一本にするといろいろやりやすいですよ。

契約してみよう

そんなこんなでいざ契約、の前にすることがあります

スマホ本体を買おう

大手キャリアではショップに行って機種選らんだら、あれよあれよと流されて高い機種を分割で買わされてさりげなく月額料金に加算されてしまいます

6万とか10万とか普段使わないのにこの手法だとなんだか抵抗が薄れる不思議

格安SIMはその名の通り、契約するとSIMカードだけもらえます

じゃあ本体はどうするの、といったら

買います、一括で

もちろん分割も可能ですが基本一括です

ちなみに今までと同じようにショップで売ってる機種を月使用料に上乗せする分割払いもあります

が、僕がおススメするのは中古品をネット通販する、です。

適当なスマホを通販で買って、届いたらSIMカードを差せばすぐ使えます

大手ショップが契約時なにをしてるのかといえば

SIMカードに登録情報いれて、新しい本体に差す

これだけです、差すぐらい誰でもできます

なのでスマホ本体をこちらで用意するのですが

一応いま使っているスマホをそのまま使うこともできます

その場合操作が必要なので後述します。

まあせっかくなので心機一転機種変しようとなった場合

やはり最新かつ新品は相応の値段します、ふつうに6万とかして無理!ってなります

しかし中古の本体を見ると安いもので1万とかで買えます

スマホ 中古 で楽天で検索すると

↓これとか1万ちょっとですね(書いてる時点で)

キズとかもほとんどなく、画面もきれいで電池もぜんぜん劣化を感じません

ただ1万だと4年前の型とかになり、そうなるとandroidのバージョン違いでアプリが動かなかったりするので、せいぜい2年前、スペックもソシャゲが動く程度はほしい…

と条件に合うものを探します

ちなみに今僕が使っているのはこれ↓

やっぱりシャープ!

20,680円、ただこれ新品も25,000円くらいなんで少し頑張れば新品でもいいんですが

格安SIMスマホは壊れたら気軽に替えられるわけでして

致命的に壊れたら修理とか出さずにさっさと別の機種買ってカード入れ替えて終了、です

これが↑の修理に出す、の別の答えですね。

短い期間ですが返品保証とかもあるので中古おススメですよ。

気を付けてほしいのは商品説明にあるSIMフリー表記ですね

これないとカード差してもダメですからSIMフリー表記がないものは説明欄をよく読まないといけません。

SIMフリー化してみよう

SIMフリーてなんぞや、と思う方もいるでしょう

初期状態のキャリアスマホ、たとえばDoCoMoの機種はDoCoMoのSIMカードしか受け付けないSIMロック状態ですが、ロックを解除すると他社のSIMカードでもうごくSIMフリー状態になるわけですね

中古で買う場合はよほどでないかぎりSIMフリー状態です、

ちなみにロック解除ですが昔はショップ店員に後ろめたい思いをしながらやってもらってました

なんたってこれからキャリア変えるって言ってるようなものですからね

今は自分でできます

簡単ですね、店員と顔合わす必要ないのがいいですね。

これで新機種を買わずにそのまま使えます、lineとかもそのままです、ただしキャリア独自のアプリは使えなくなります、DoCoMoニュースとか

まあ探せば代わりになるアプリがゴロゴロありますので気になりませんけどね。

MNP予約番号を取得しよう

MNP予約番号を取得すると

携帯会社を変えても今の電話番号がそのまま使えるようになります、

番号変えたい人はやらなくていいですがそんな人は稀でしょう。

これもひと昔まえはショップにいって対面で申し込みものすごい気まずい思いをして取得しなければなりませんでした、

なんせこれからキャリア変えるって言ってるような、いや、変えますとはっきりいってますからね。

今は自分でできます

Webで出来るので店員と顔合わせる必要なし!

しかしここで

発行には料金が発生します、だいたい3000円くらい

そして乗り換え時に2年縛りが残っていた場合、解約料が発生します、9500円ぐらい

最後の使用料に加算されますが、えぐい…

しかしだからといって、ここで躊躇してはいけません

格安SIMに乗り換えれば2ヶ月ほどでもとが取れて

躊躇して踏みとどまるより圧倒的に安く済みます

ここは思い切って飛びこみましょう。


移行準備はこれで終わりですが

注意点はMNP発行すると新しいSIMカードがとどくまで電話が使えないってことですね

なのでいろいろ調べて、準備万端にしてから発行しましょう

ただ楽天は 即日MNP 対応してますので今は気にしなくていいのかな?

プランを選ぼう

各会社プランいろいろありますが取りあえず楽天モバイルで説明

↓をクリック

楽天モバイル

まあ全部説明したらきりがないので自分でじっくり読んでほしいのですが

とりあえず、スーパーホーダイプランは1480円と一見安いのですが

小さく「一年間」と書いてある通り二年目以降は料金が上がるので注意です。

もちろんこのプランに魅力を感じたらこれに決めてOKです。

僕のおススメは

「料金」→「料金プラン」→「組み合わせプラン」に進んだところにある

自分の好きなように組み合わせるプランですね

これの「ベーシックプラン」のみ

自宅にWi-Fiがあって、出先でソシャゲやYouTubeをやらない人はこれでいいんじゃないかな

Wi-Fiない人や出先でソシャゲや動画大量に見る人はそれなりに容量を増やせばOK

もし2ギガ使い切っても速度がそれなりに落ちるだけで

通信が完全に出来なくなるわけではないので安心してください。

4月追記

現在「rakuten UN-LIMITプラン」というのをやってますが

楽天モバイルはこのプランに全力投球し

Rakuten UN-LIMIT以外をすべて止めてこれ一本にしてしまいました。

したがって僕のおすすめのベーシックプランのみというのは楽天モバイルでは不可能になってしまいました。

なので月1200円あたりを狙うなら他を当たるしかありません。

候補としてはUQモバイルとかLINEモバイルとかですね。

もちろんRakuten UN-LIMITでもいいです、かなり強力なプランなのに一年間無料なので

1年使って他に移っても大丈夫です。

ちなみに現在僕は

まあ一年使ってやるかの精神でRakuten UN-LIMITです。


いかがでしたでしょうか、

自分が愛用しているものの紹介だったので

つい筆がのって勢いのまま書いてしまいました。

この記事を読んでくれた人には是非この

長い搾取から解放された感を味わってほしいですね。

正直いまだにキャリア携帯を使ってる人を見ると

ついかわいそうな人をみる目をしてしまいます。

なのでこの記事を読んで格安SIM、初めてくれたら

紹介者としてとてもうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました